「オンライン動画教材」作成入門の続編を執筆中!

お知らせ

 ちょうど1年前、電子書籍で 「オンライン動画教材」 作成入門をリリースしました。最近は読まれる方も少なく落ち着いてきたかと思えば、感染拡大と比例して再び閲覧数が増えてきました。こちらの電子書籍は、オンライン授業を突然やらなくてはいけなくなった大学の先生にレッスンさせていただいたPowerPointの「スライドショー記録」の操作方法に加え、授業や研修設計で使えるADDIEモデルなどを追加したものです。当時は急激なオンライン対応で、オンライン動画教材を作成する初心者の方向けに執筆しました。

 この一年で、eラーニングやオンライン教材を配信したり作成したりするツールがとてつもない勢いで進化しました。ZOOMの独壇場だったブレイクアウト機能もMicrosoft Teamsなどでも実現できるようになりました。PowerPointも365版が進化してて、出版当時には無かったビデオ素材が利用できるようになりました。

 私自身も、運営しているパソコン教室でオンライン動画を多数作成しました。作成する中でスイッチャーのV-02HDATEM Mini Proの他、音声ミキサーやコンデンサーマイクを強化して、効率的に動画教材を作成して効率的な教材作成のノウハウを蓄積してきました。また収録機材や収録方法を応用して、遠隔ライブ研修や再開された対面講座でも活用しています。

 続編では、PC単体での動画教材の作成だけでなく、複数のビデオカメラなどを追加して、より具体的な研修、配信シーンを想定した機材構成などを紹介する予定です。出版予定は2021年秋か年内を予定しています。

 DFOソリューションズでは、動画教材の作成を担当する方を支援しています。eラーニング経験が長いコンサルタントが教材の作り方をアドバイスいたします。教材コース数が多い場合などは、教材制作の受託も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました