龍野情報システム様が「learningBOX」スターター1000プラン(通常有料)を学校・塾向けに無償提供しています。

 新型コロナウイルス感染症のため、緊急事態宣言が引き続き発令されていますが、この大変な状況の中で対応されている医療関係者、スーパー、物流関係などの皆様に感謝いたします。

 本日は、弊社の協力パートナーである龍野情報システム様が、全国の学校、塾などの教育機関を対象に、学習管理システム「learningBOX」の有料プランを無償で提供していますのでご紹介します。当初は5月末までの予定でしたが、期間が延長され6月末までとなっています。

学習管理システム「learningBOX」とは

ラーニングボックスのイメージ

learningBOXは、教材や問題・テストの作成、採点、成績管理など簡単に作ることができる学習管理システムです。

龍野情報システム

 弊社は、龍野情報システム様の協力パートナーとして、「learningBOX」を利用されているお客様を対象に研修制度の構築やeラーニングの作り方をご支援させていただいております。learningBOXは本当に使いやすく、これまでご支援の際に操作方法を教える事はほとんどありません。一歩進んで、どのようにすれば効果的な教材を作ることができるか、というお声がけをいただくことが多く、すぐに受講者管理や教材作成に進んでいただけることが分かります。

無料提供される「learningBOX」スターター1000プランとは?

スタータープランは演習問題配布・テスト・検定に向いているプランで、1ファイルあたり30MBまでの教材なら、クイズでも動画でも配信可能です。人数プランはスターター1000となり、管理者様含め1000人までとさせて頂きます。(1000人以上の場合は別途ご相談下さい。)

龍野情報システム

「learningBOX」は、もともと10名までなら無料で利用ができますが、スタータープランを100名で利用しても33,000円と安価なんです。本来であれば、1000名規模ですとさすがに規模が大きく費用がかかりますが、今必要な学習支援する機能が無償で提供されるということで、教育関係者の負担軽減はもちろん、子どもたちの学びにつながると考えます。

どんな機能があるの?

パソコン、スマホ、タブレットに対応しているのはもちろん以下の特徴があります。

1.動画なら30MB(2分~2分半程度)やYouTube動画を埋め込み可能
2.既存の教材をPDFにすればそのまま教材として登録が可能
3.テスト機能が豊富で12種類以上の出題形式を選べ、暗記対策に単語カードや虫食いノートも出題可能
4.テストは正誤判定だけでなく、画像・動画、解説を加えることが可能
5.課題やレポートに取り組んだら受講者が提出、管理者が評価することも可能
6.対象の学習、テストに合格したら、認定証を発行することが可能

上記の機能を一部や組み合わせて教材を作成すれば、効果的な自己学習教材の配信が可能になります。

learningBOXスターター1000プラン無償提供お申し込み

 お申し込みは以下のページよりお申し込みすることができます。無償プランをご利用される方で無償提供期間内については、導入コンサルを無償でご提供させていただいております。弊社経由でもご紹介可能ですので、学習管理システムのご導入を検討されている学校関係者の方、学習塾を運営されている方はどうぞお気軽にご相談ください。

全国の子供達を応援します。塾・学校向けに「learningBOX」スタータープランの無償提供を開始【1000人まで利用可能】【新型コロナウイルス対策】 | クイズ作成・問題作成ツール - クイズから始まるeラーニング
STEP01 learningBOXに無料登録 STEP02 無償提供にお申し込み ...
タイトルとURLをコピーしました